大町市 中山高原から木崎湖の途中にある桜

撮影日 平成28年4月22日

中山高原を後にして木崎湖に向かう途中で見つけた名も無い桜。
残念ながら雲は厚くなってしまいましたが代々のお墓を守るように咲いていました。
地方に行くと桜の散り際が農作物の始まりになるようになっているので種まき桜などと呼ばれてます。だから一本桜はその家にとって大事な暦でもあるんですね〜
e0165983_1171880.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
↑これを押してね〜v(^-^)
[PR]
by momotousan | 2016-04-29 11:12 | 長野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://momokamera.exblog.jp/tb/24339966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 大町市 木崎湖の桜 前半 大町市 中山高原の菜の花 >>