長野 白馬村 野平の一本桜 後半

撮影日 平成29年5月5日

乾いた風が吹き渡る高原地帯、日差しは強く肌には痛いくらいです。これは日に焼けるなあ〜なんて考えながらの撮影です。
基本的にカメラのファインダーが覗きにくくなるので帽子はかぶりません・・・・
少し時間が過ぎると日はどんどん高くなり陰の位置が変化します。
e0165983_09421735.jpg

色々な角度で撮影出来るのが一本桜の良いところですね〜
e0165983_09453345.jpg

今度は同じ角度でアップにします
e0165983_09465375.jpg

しかし久しぶりに満足の行く桜の撮影でした。ここで到着時の桜の状態を。
e0165983_09483535.jpg

雲に完全に覆われていて桜も陰っています。そして30分後雲が少し切れて来ました。
e0165983_09501429.jpg

でもまだ桜には日が当たっていません。しかしバックのアルプスに当たっている日がどんどんこちらに向かって来ます。
これから再び30分後快晴になりました。
名残惜しいですが野平地区とはこれでお別れ。次なる目的地に向かいました。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
↑これを押してね〜v(^-^)

[PR]
by momotousan | 2017-05-16 09:54 | 長野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://momokamera.exblog.jp/tb/25776477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 長野 白馬村 白馬大橋からのア... 長野 白馬村 野平の一本桜 前半 >>