長野県 小川村 番所の桜の近くの桜

撮影 平成29年4月21日

さて立屋の桜を見に行ったのですが、残念ながらまだ2分咲き程度の開花でもう4〜5日かかるようです。
そんな中、地元の方々は満開のときの演出として、ライトアップのための作業で大賑わいです。
大きなボールを沢山作って道路際に置いて行きます。
後で分かった事ですが、この白いボールに色が付き、摩訶不思議な空間が出来たとのことです。
まあ、ホームページで知ったのですが。
そんな帰りがけに駐車場からアルプスを望むと、下方向に見事な桜が・・・・
おまけに夕日を浴びて輝き始めた・・・
e0165983_00250137.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
↑これを押してね〜v(^-^)

[PR]
by momotousan | 2017-10-16 10:30 | 長野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://momokamera.exblog.jp/tb/26113138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 府中市 多磨霊園の紅葉 長野県 小川村 表立屋の一本桜 >>