長野・王滝村自然湖の冬景色

撮影日 平成20年1月20日

長野西部地震が起きたとき
ここ王滝村を流れる王滝川の上流部分で川の一部が堰き止められ
出来上がった湖が名付けて「自然湖」
立ち枯れの樹木が自然のオブジェを作り出す真冬の風景写真としては絶好の撮影地です。

しかし、気温の低さゆえ、そこに至るまでの道のりは険しい物が有ります。
道は狭い上に上り下りが急で、凍結した路面に立ち往生する車が絶えません・・
私たちも一台の車を押してあげる羽目に・・・・・
e0165983_18261757.jpg


このときは雪が少なく、立ち枯れの樹木のオブジェが目立ちません・・・・
e0165983_18282098.jpg


ワカサギ釣りのテントも突風にあおられてあっという間に白くなっていきます。
氷の厚さ、20センチ程度だそうです・・・
でも氷の上を歩くのはちょっとしたスリル感ですね〜
e0165983_1830778.jpg


e0165983_18305176.jpg


e0165983_18311084.jpg


e0165983_18313116.jpg


雪の多いときにもう一度挑戦です。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
プログランキング参加!クリックしてね〜(*^^)v
[PR]
by momotousan | 2008-12-15 18:35 | 長野 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://momokamera.exblog.jp/tb/9214311
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hide2362鈴木 at 2013-11-05 12:49 x
初めまして鈴木と言います。
秋もいいですが、凍った自然湖もいいですね。今年挑戦してみます。
Commented by momotousan at 2013-11-05 19:15
hide鈴木さんへ
自然湖の冬もいいですが、そこに行くまでの道中が大変です。
凍った道路に立ち往生している車が狭い道を占領してますよ〜
気になるのは途中の薬屋さんで売ってる甘酒、これは買いですから(*^^)v


<< 福島・滝川渓谷の初冬の風景 福島・猪苗代湖のしぶき氷と夕景... >>