冬の東北撮影旅行その2  岩手・八幡平

撮影日 平成21年2月22日

翌日も降りやまない雪
すべてが白く染まった世界・・・・・
朝一番で出かけた所は紅葉の名所
松川渓谷「森の大橋」
e0165983_17381646.jpg

見事な紅葉を見せてくれた渓谷の木々も今は雪化粧です
e0165983_17405828.jpg

この松川は温泉の成分が流れ込んでいるため凍りません・・・・
そのため、岸辺は独特の流線美を見せてくれます
e0165983_17432295.jpg

朝早いせいか橋の上は車も通らず
我ら一行、撮影に時間をかけることが出来ました
それにしても、すごい降りになってきたこの日の東北地方です・・・
e0165983_17453892.jpg

この後、宿に戻って朝食
その後、松川渓谷の上流に向かいました

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
プログランキング参加!クリックしてね〜(*^^)v
[PR]
# by momotousan | 2009-02-26 17:47 | 岩手 | Trackback | Comments(0)

冬の東北撮影旅行  秋田・田沢湖

撮影日 平成21年2月21日

2月21日22日と東北撮影旅行でした。
20日の夜、東京を出発、翌21日に秋田は森吉山の樹氷撮影の予定でしたが、折からの低気圧のため猛吹雪が東北地方を覆い、森吉山のロープウエイも運転中止、
仕方なく我々は田沢湖近辺で撮影しました。
e0165983_14584328.jpg

21日の収穫はこれのみ・・・・
吹雪の中、八幡平の宿に到着
翌日にかける我ら一行でした。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
プログランキング参加!クリックしてね〜(*^^)v
[PR]
# by momotousan | 2009-02-25 15:00 | 秋田 | Trackback | Comments(0)

福島・猪苗代湖の白鳥

撮影日 平成20年1月25日

昨年は同時期、猪苗代湖のしぶき氷を撮影・・・
今年は暖冬のためしぶき氷もスケールが小さく
仕方ないので志田浜にて白鳥を撮影・・・・
e0165983_1227513.jpg


e0165983_12283478.jpg


風の冷たい湖畔にて夕暮れ前の撮影
おりから天候も崩れ始め、磐梯山も雲がかかってきた・・・・・
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
プログランキング参加!クリックしてね〜(*^^)v
[PR]
# by momotousan | 2009-01-30 12:33 | 福島 | Trackback | Comments(0)

福島・厳寒の達沢の不動滝

撮影日 平成21年1月25日

福島は母成にある有名な「不動滝」に行ってみた。
途中の集落の外れにて車を降り、あとは雪道をテクテク歩いて30分ほど
目指す不動滝は温暖化のせいで完全氷結とはほど遠く、
流れの中にいろいろな氷紋や氷の造形を作り上げてくれていた。
e0165983_1136666.jpg


真冬のこの時期でもカメラマンは多く
特に氷の造形を狙うために滝の周りは8〜9人程の順番待ち状態
全景撮影を諦める・・・・ (T_T)
e0165983_11413520.jpg


滝に到着は11時少し前、
そのちょっと前に虹が発生したそうである。
その写真を撮影した地元のカメラマンの方はなんと朝9時から待機したそうで・・
e0165983_12115692.jpg


足下の悪い滝の周りにはお昼近くなるとさらに人が増え
相変わらずの人気の高さが伺える名瀑である。
e0165983_12124921.jpg


e0165983_12141530.jpg


新緑の頃にもう一度挑戦・・・・
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
プログランキング参加!クリックしてね〜(*^^)v
[PR]
# by momotousan | 2009-01-26 12:15 | 福島 | Trackback | Comments(2)

岩手・沢内村(現・西和賀町)  昭和50年正月のころ・・・

昨年、全国で順次公開されてるドキュメンタリー作品
「いのちの作法」が評判を呼んでいる・・・・
今の世の中になって戦後まもない頃
生命尊重を前面に押し出したこの村の行政が改めて脚光を浴びているのだ。

私がこの村に初めて足を踏み入れたのは昭和49年・・・
26歳の頃でした。

まだ茅葺き屋根の家が随所に見られる
奥羽山脈に抱かれた山村、
紅葉の時期に訪れ、再び雪の深い正月に再訪したとき
始めてみる大雪にビックリしたもんです。

そんな当時の写真をPCに取り込んで
できる限り自然の色に復元してみました。
フィルムはコダクローム64
外式フィルムですので乳剤が厚く、スキャンに苦労しましたが
貴重な生活している茅葺き集落の数々です。
e0165983_1154304.jpg


その正月は久しぶりの大雪で北上から村まで3時間近くかかりました。
まだ除雪も完備してない頃で、積もった雪と格闘しながらの道行きでした。
しかし、雪の積もった夜明けは静かで幻想的な雰囲気を醸し出します。
e0165983_11572190.jpg


今日は久しぶりの快晴です・・・・・・
新雪が眩しい撮影でした。
e0165983_11583447.jpg


南北に30キロあまりある村
県道を中心として各集落が点在してます。
e0165983_1159926.jpg


玄関までは結構距離があり
住民が歩いた後が県道から続きます。
e0165983_1222551.jpg


初詣でで賑わった神社も今はひっそりとたたずみ
時々訪れる人を迎え入れてます。
e0165983_1235822.jpg


大家族の暮らす茅葺き屋根の家
生活感の有る雰囲気はこの年を最後次々に取り壊されていきました。
e0165983_1272076.jpg


雪道を歩いての撮影は余りはかどらず
あっという間に夕方・・・・・
カメラの低温作動不良に泣いた始めての東北の冬でした・・・

カメラ・ミノルタSRT101
レンズ・ロッコール24ミリF2.8
フィルム・コダクローム64
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
プログランキング参加!クリックしてね〜(*^^)v
[PR]
# by momotousan | 2009-01-08 12:12 | 岩手 | Trackback | Comments(0)