タグ:新緑 ( 110 ) タグの人気記事

飯山市・鍋倉高原の田茂木池の新緑

撮影日 平成26年6月15日

信州の飯山市
菜の花咲き乱れる千曲川の春、そして紅葉の美しい鍋倉高原
過去何回も撮影に訪れてますが、この初夏の季節は始めてです。
残雪も消え、新緑も終わる夏の始まりの頃、どんな顔を見せてくれるかと行きました。
新潟側に行く峠道の途中にある田茂木池です。
遠くに春モミジとなっているのはハウチワカエデでしょうか・・・
e0165983_9474029.jpg

日差しの中のブナの深緑です。
雲はすっかり夏姿・・・・・
e0165983_9502795.jpg

この池の紅葉も素晴らしいですがもうちょっと早くに来れば残雪の中の新緑も良かったかな(^_^;)
e0165983_9521895.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
[PR]
by momotousan | 2014-06-24 09:54 | 長野 | Trackback | Comments(0)

府中市 野川公園の新緑

撮影日 平成26年5月22日

この日は遠雷が鳴り響く天候不安定な状態。でもまあここ野川公園は真横に走る電車のおかげで落雷は余り聞きません。電車の高圧線用避雷針があるおかげでしょうか・・・・
新緑と黒い雲の取り合わせが不気味でした(^_^;)
e0165983_9213248.jpg

芝生は刈り上げたばかりで匂いが充満してます。
ワンコの散歩コースですが最近はこんな幟が出るようになりました。
ブームも良いですが飼い主のマナーの悪さですね〜(´ω`)
e0165983_9232054.jpg

1時間もすると黒い雲は通りすぎ、再びキレイな青空が広がった公園です。
e0165983_9244357.jpg

以前にも書きましたが
戦争前は広大な野菜畑が広がっていましたが、戦争で没収され飛行場に・・・
そして戦後は進駐軍の水耕農場として農業指導所、そしてゴルフ場となりました。
その後、返還され今は都立公園として我々の憩いの場になりました。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
[PR]
by momotousan | 2014-05-31 09:30 | 東京 | Trackback | Comments(2)

宮城蔵王・えぼしスキー場の水仙 2

撮影日 平成26年5月3日

あいにくの曇り空になってしまい、せっかくの黄色が生えないゲレンデですが
でも数の多さでなんとか誤魔化せますか(^_^;)
e0165983_946723.jpg

しかし、ゲレンデの急勾配を歩くのはちょっときつくなった午後です。
昨晩からの睡眠不足がたたってきました・・・・
そういえばサービスエリアで30分の仮眠だけだなあ〜
おまけに夜中に渋滞したなんて経験、さすがGWですか(´ω`)
e0165983_9483159.jpg

涼しい風が吹きまくる宮城蔵王えぼしスキー場
1時間ほど撮影して現地を後にしました。
e0165983_9482437.jpg

でもこのまま帰っても再び登りの渋滞時間ですな〜
時間潰しにもう一ヶ所寄るかな〜(*^^)v

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
[PR]
by momotousan | 2014-05-24 09:54 | 宮城 | Trackback | Comments(0)

宮城蔵王・えぼしスキー場の水仙 1

撮影日 平成26年5月3日

さて蔵王エコーラインで雪の壁の中を下り、水仙で有名な「えぼしスキー場」に向いました。
午後をまわると天候はちょい下り坂・・・・
厚い雲に上空は覆われてきました。
でもまあ、放牧場が晴れたから今回は大満足ですね(*^^)v
途中、昼食後、現地到着は午後3時頃でした。まずは入場料を払い正面ゲレンデに
e0165983_1072594.jpg

だいたい入場料を取るところはしっかりと咲いていますね〜
それも見事な数です(*^_^*)
e0165983_1082669.jpg

その他の場所では白い水仙が多いですがここは黄色のジュウタンでした。
リフトも入れての写真です。晴れてると中央バックは蔵王の雪山らしいですが・・・
e0165983_109854.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
[PR]
by momotousan | 2014-05-21 10:14 | 宮城 | Trackback | Comments(0)

山形・西蔵王放牧場の大山桜 3

撮影日 平成26年5月3日

ゆるやかな傾斜道をどんどん山裾方面に歩いていくとほどなくこの景色が目の前に・・・
すばらしい北国の春模様ですね〜
ここでしばらく見とれていました(*^_^*)
春の日差し、爽やかな風、そして鳥の声と味わいのある空気、贅沢ですね(*^_^*)
e0165983_13494358.jpg

ここまで来ると、そうは観光客の方もいません。
カメラマンもわずかです。
首都圏近郊では大勢の観光客が押し寄せますが、東北まで来るとその心配は無くなります。
私があえて撮影地を東北に設定するのは、時間がかかって経費を費やしてもそれに見合う御土産があるからです。
e0165983_1353321.jpg

どんどん登ると牧草地もまだ緑になってないところが目立ってきました。
たった、これだけの標高差ですが自然は微妙なんですね〜
e0165983_13561866.jpg

この景色、独り占め状態〜(*^^)v

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
[PR]
by momotousan | 2014-05-10 13:59 | 山形 | Trackback | Comments(0)

山形・西蔵王放牧場の大山桜 2

撮影日 平成26年5月3日

さて管理所のあるところからは、ほとんどの人が左手の崖伝いに桜が群生している山麓に。
私達は中央の車用道路を歩いて牧場の南に向います。
バックの山々が美しいのと、けっこう山脈の手前の桜が満開模様だからです。
e0165983_159495.jpg

牧草地の中に点々と咲く大山桜
近年、大勢の人が見物やら撮影やらで桜のそばを踏み荒らし樹木が痛んでしまいました。
今日も時々、そんな人を見かけますが
桜は根の張り具合が浅いために根元を歩くと樹木が弱ります。
そのため最近は、牧草地には入らず遠くから眺めるだけ、との御達しが出たばかりです。
できる限り通路からの望遠撮影に徹した今回の撮影です。
e0165983_15122865.jpg

牧草の色が鮮やかで、この期間が終わるといよいよ牛さんも放牧されるそうです。
e0165983_1513742.jpg

なだらかな勾配を持つ緑のジュウタン
なんかハリウッドスターがオートバイで疾走して来るかな?
なんてちょい古いかな・・・・分かる人には分かる・・・(x_x)

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
[PR]
by momotousan | 2014-05-08 15:20 | 山形 | Trackback | Comments(0)

山形・西蔵王放牧場の大山桜 1

撮影日 平成26年5月3日

例年、GW3日は夜中出発にすればそんなに混雑は無いのに、
夜12時出発で宇都宮に着いたのが明け方4時でした(^_^;)
う〜ん、眠いの我慢してシャカリキになって運転、
なんとか山形に7時到着です(T_T)
ファミレスで食事後、一路山形蔵王の西放牧場に・・・・・
兼ねてから行きたかった桜の名所、昨年は日程と満開時期が合わず断念(x_x)
今回はやっと悲願達成でした。

駐車場のオジサンが「ハンカチ忘れるな〜感激で涙が止まらんぞ〜」なんて声かけてくれました。
天気はサイコー、麓の桜は終りでも山麓は満開とのこと・・・
さて、まずは管理所の後ろの放牧場にて
e0165983_9471788.jpg

普段は入場出来ずで、この時期のみの一般開放だそうです。
どうりで売店も何もない牧場の中・・・・
でもそれがいいのかも〜(*^_^*)
e0165983_9485644.jpg

ここから舗装された広大な放牧場の道を山のほうに歩いていきます。
途中で見た桜、バックの雪山が雄大ですね〜
e0165983_9502443.jpg

そして牧草が緑になって鮮やかな色を見せてくれてます。
当分続きます・・・・・

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
[PR]
by momotousan | 2014-05-06 09:54 | 山形 | Trackback | Comments(0)

町田市 図師の山桜 ラスト

撮影日 平成26年4月6日

さて、1時間ほど撮影していた「図師の畔桜」
この日は午前中のみ快晴の予報でした。
お昼近くになると段々、厚い雲が覆い始めました(@_@;)
お別れに白い雲の位置が変わったのでもういっちょ!
e0165983_11132984.jpg

そしてあっと言うまに曇ってきたので、引き上げです。
最後に入り口から全景を撮りました。
e0165983_1116581.jpg

すこし弱り気味の畔桜でした。お隣の町にある黒川の山桜も昨年の台風襲来で根こそぎ倒れたようです。いつまでも優雅な姿を春先に見せて欲しいものです。
この後、すぐに大粒の雨の天気となりました・・・・・

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
[PR]
by momotousan | 2014-04-18 11:19 | 東京 | Trackback | Comments(0)

町田市 図師の山桜 3

撮影日 平成26年4月6日

ちょっと離れたところから全体を・・・・・
昨年の台風で、桜の木の真ん中に生えていた松の木が折れてしまったそうです。
その特徴が多くの人を呼び寄せたのに・・・と地元の方から聞きました。
e0165983_12132892.jpg

この谷戸のまわりにも結構な数の山桜があります。
鳥の声が木霊する、ホントにここは東京かと思うほどの静かな里です。
e0165983_12155363.jpg

山桜のところから、来た方角を望みます。
小さい棚田が綺麗に整ってます。
e0165983_12171788.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
[PR]
by momotousan | 2014-04-16 12:21 | 東京 | Trackback | Comments(0)

町田市 図師の山桜 2

撮影日 平成26年4月6日

1日以降、結構暖かい日が続いたので短い期間で満開となった「図師の山桜」です。
正式には「五反田谷戸の畔桜」と呼ばれてるそうですが
多摩丘陵独特の谷戸に咲く、樹齢200年ほどの老木です。
e0165983_1175467.jpg

ここでいう谷戸とは、丘陵地が永い年月をかけて侵食され湧き水が豊富で畑作に適した谷状の土地のことを言います。多摩地方には数多く存在し、里山風景の原点となっています。
なにか昔懐かしい風景ですね〜
e0165983_1110792.jpg

お天気も快晴で桜見物には絶好の日和となりました(⌒▽⌒)
e0165983_11111591.jpg

そして丘陵地の上のほうでは、ミツバツツジが新緑と相まって見事な風景を作っています。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
[PR]
by momotousan | 2014-04-14 11:14 | 東京 | Trackback | Comments(0)