人気ブログランキング |

日本あちこち撮り歩記

momokamera.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:群馬( 68 )


2019年 05月 15日

沼田市 上発知のしだれ桜 夕方編 ラスト

撮影日 2019年4月22日

さて夕日も照らし出す上発知のサクラも、色が濃くなり格別の味わいが出てきます。
カメラマンも三々五々と姿が消えていきます。
そんな人気の無くなったサクラの周りを農道も入れてのカット。
e0165983_14170573.jpg

そして再び望遠で・・・・・
毎度毎度同じような構図ですが・・・m(_ _)m
e0165983_14172967.jpg

さてそろそろお別れですね〜
また何時しか数年後に再訪ですか・・・・
ラストは夕日に照らされ色の濃くなった花びらとお地蔵様の袈裟懸けです。
e0165983_14173960.jpg

群馬サクラ巡りはこれにて終了です。
長い間のお付き合いありがとうございます。
次回からはGWに、岩手のサクラ巡りを中心に更新していきます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-05-15 14:23 | 群馬 | Trackback | Comments(2)
2019年 05月 14日

沼田市 上発知のしだれ桜 夕方編 その2

撮影日 2019年4月22日

夕方となると朝ほどのカメラマンはいません。
したがって、のんびりと撮影出来ます。
しかも、いくら有名な枝垂でもここまで奥地となるとインスタ撮りの人もいません。
発知の枝垂の方は結構いましたけど・・・・
e0165983_10114934.jpg

近くによっての斜光の花です。
e0165983_10120008.jpg

そしてちょっと離れて望遠で傘地蔵です。
e0165983_10120617.jpg

まあ朝のカットと同じようなものですが・・・・・

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)

by momotousan | 2019-05-14 10:15 | 群馬 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 13日

沼田市 上発知のしだれ桜 夕方編 その1

撮影日 2019年4月22日

さて再び上発知のシダレザクラに来ました。
この日は20度越えの気温、朝より一気に花開くんではないか?という期待のもとでの再訪です。
そしてまず駐車場から見ると、まあ斜光で見える姿が素晴らしかったです。
e0165983_09382698.jpg

サクラの方に歩いて行くと山側の民家のサクラも満開!、おまけに後方の武尊の山がくっきりと姿を見せていました。
朝方はちょい霞がかかっていたんですね〜
e0165983_09390693.jpg

そして定番のお地蔵様を入れてのカットです。
朝よりは開花も進んでいて、この後帰宅してネットを見ると沼田市では満開宣言が出ていました。
寒い地方では咲き初めから満開まで2〜3日という事は良くある事ですね〜
e0165983_09384832.jpg

だいぶ前に福島にサクラ撮影を計画した時には、先初めから3日で花が終了した事もありました(T_T)
でも夕方再訪して正解でしたv(^-^)

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)

by momotousan | 2019-05-13 09:46 | 群馬 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 12日

水上町猿ケ京温泉 赤谷湖の新緑とサクラ 後半 

撮影日 2019年4月22日

湖畔の遊歩道をゆっくり歩いて、雄大な谷川岳バックの景色を見て歩きました。
サクラは満開、空はブルーでのんびりとした午後のひと時です。
とはいうものの、そうはのんびりしてられない・・・・・
上発知に行く予定が・・・・
遊歩道にちょっとした高台があり、そこから湖を覗くと鯉のぼりが泳いでました。
e0165983_10281105.jpg

しかし一体何匹いるのやら・・・・・
対岸はもっと陽が斜光になり陰影が濃くなります。
e0165983_10284178.jpg

さてさてそろそろお別れですか。
e0165983_10281931.jpg

夕方の上発知のシダレザクラ撮影のために現地を後にしました。
まあまあ、収穫のあった水上町のサクラ巡りでした。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-05-12 10:34 | 群馬 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 11日

水上町猿ケ京温泉 赤谷湖の新緑とサクラ 前半 

撮影日 2019年4月22日

さて午後もだいぶ廻った事で陽が傾き始めた赤谷湖の遊歩道。
日差しが強くちょっと赤く火照った顔が谷川下しの風で気持ちよかったです。
利根川水系の赤谷川をせき止めた相股ダムの人工湖・赤谷湖の周りには遊歩道が完備で、この季節は谷川岳バックの雄大な景色が見られます。
ここまで奥まで来ると観光客もまばらです。
もっとも休日は混むのでしょうが・・・・
まずは駐車場から望みます。
e0165983_09550004.jpg

今年は残雪も多いです。つい先日の雪がまだ溶けてないのでしょう〜
ついつい見とれる景色に、もう一丁!同じ構図で左端に寄って・・・
e0165983_09551093.jpg

そして対岸の新緑とサクラの光線具合が良くなりましたv(^-^)
e0165983_09551711.jpg

サクラは散り具合です。この日の天気の良さが一気に満開に押し上げたようです。
e0165983_09555519.jpg

ソメイさんや山桜などいろいろ種類の多い遊歩道並木でした。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)

by momotousan | 2019-05-11 10:03 | 群馬 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 10日

水上町 猿ケ京温泉の下馬のシダレザクラ

撮影日 2019年4月22日

さて赤谷湖の駐車場から17号に戻り、さらに進むと三国街道・猿ケ京の関所跡にたどり着きます。
もちろんこの街道は佐渡まで続く道ですから、幕府にとっては重要な往来です。
したがって厳しい関所を設け佐渡からの収穫物を見守っていました。
馬に乗ってる者も降りなければならず、いつしか下馬という地名が名づいたようです。
そこにある樹齢120年ほどのシダレザクラ、見事に満開となっていました。
まあ、交通会社の用地内に咲いているのでロケーションは良くないですが、咲きっぷりと濃いピンクの花が綺麗です。
e0165983_10021889.jpg

全体を入れるとご覧の通りの状態となります。
e0165983_10022611.jpg

むしろライトアップされるようなので撮影は夜が良いのかなあ〜
でも他に行く予定があるので待てません・・・・(T_T)
e0165983_10023254.jpg

しかし、満開と青空、サクラには絶対書かせない要素があると見事さがアップしますね〜
e0165983_10023831.jpg

この後、関所のサクラを探したんですが分からず、しかも時間が押して来たため断念、
赤谷湖の遊歩道に向かいました。
帰宅してから調査すると探した場所が違った・・・・すぐそばだったんですね〜

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)

by momotousan | 2019-05-10 10:09 | 群馬 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 09日

水上町 相俣のさかさ桜

撮影日 2019年4月22日

さて再び国道17号を走ります。
ほどなく赤谷湖に突き当たります。
その突き当たりの駐車場に車を停めるとすぐ横に公園があり、一本の桜が満開でした。
相股のさかさ桜です。エドヒガンで樹齢450年だそうです。
巨木だったそうですが2013年の台風で倒壊して今はこの姿となっています。
e0165983_12304946.jpg

上杉謙信が差したサクラの鞭が、その後開花したのとの伝説があります。
でも半分倒壊してもなお見事な咲きっぷりですね。
e0165983_12305501.jpg

でも、こういう謂れのあるサクラ巡りも楽しいですね〜
e0165983_12310090.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-05-09 12:36 | 群馬 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 08日

水上町 相俣のお助け桜

撮影日 2019年4月22日

さて昼食後、向かったのは赤谷湖です。
谷川岳の雄大な山々と桜が一緒に撮れるかな〜なんて期待して向かったのですが、その前に寄り道。
道すがら国道17号を走行してると大峰橋付近左手に大きな桜が目につきます。
これが樹齢300年と言われるエドヒガンのお助け桜です。
橋を渡って左折して桜の方に向かうのですがなんと道が狭い(T_T)
曲がり角は何度も切り返す有様です・・・・・
そしてなんとか根元に到着、わ〜お、雄大な桜でしたv(^-^)
e0165983_10194543.jpg

三本の桜が絡み合って一本に見えるようです。
しかし幹を見ると相当無骨な老木ですが、花は見事に満開となっています。
e0165983_10195448.jpg

青空に精一杯咲いている姿は圧巻です。
e0165983_10200048.jpg

まあ、場所が場所ゆえ写真としての作品よりも桜の見事さを見に来ました。
それにしても大きいですよ〜
私の車を比較として構図します。
e0165983_10200694.jpg

昔、洪水のときは村の人はこの木に登って助かったという逸話があります。
e0165983_10201275.jpg

人助けの後は、見事に咲いて人の目を癒す「お助け桜」でした。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-05-08 10:29 | 群馬 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 06日

水上町 一宮地蔵尊の一本桜

撮影日 2019年4月22日

一本桜というのは、大体が野中に点在するものです。
したがって目標物が無い場合は近くの食堂やら公共施設などの電話番号をナビに打ち込んで行くのですが・・・
今回も、「たくみの里」の不案内も相まって、外れにあるこの桜に行くのにわざわざ国道に出て遠回りするということになりました(^_^;)
前回の東峰の桜は、さんざん迷って探し当てたのですが、なんと来てみると迷って通った道のちょっと先にありました。
という事は、この桜に来るのにわざわざ国道に出なくても2、3分で来れたということですね〜(T_T)
まあ、それはそれとしてこの一本桜、なんと満開でした(*^o^*)/
e0165983_10421649.jpg

この角度がいいのですが逆光になります。撮るとしたら朝一ですか。
そして逆サイドからですと青空くっきり、花の赤みもでますが電線くっきり補強鉄柱くっきりです( ̄_ ̄|||)
e0165983_10422100.jpg

でもネット取材のときは補強鉄柱ももっと大きくて無骨でしたが、どうやら作り直してますね〜
この方がすっきりして樹木が強調されていいです。
e0165983_10422601.jpg

見事に満開です。
ここ「たくみの里」では野仏が点在して、ここは8番目になるそうです。
おりしもレンタサイクルで野仏巡りする親子連れさんがやってきました。
こういう里山を天気のいい日に自転車で巡るなんてサイコーですね〜
過去、やはり自転車で遠野の民話巡りをしたのを思い出しました。
e0165983_10423251.jpg

田園風景の中に咲く樹齢200年ほどのエドヒガン、しばしのんびりとしました。
この後、たくみの里の中のそば屋さんで昼食でしたが、いやあ〜美味しい蕎麦でしたv(^-^)

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-05-06 10:57 | 群馬 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 05日

水上町 東峰のエドヒガン桜

撮影日 2019年4月22日

さて、沼田市に別れを告げて向かったのは水上町。
谷川岳の麓に展開する町ですが、情報では良い桜がいっぱいあるようです。
沼田に比べると山沿いなのでちょっと早いかな?なんて心配しながら目的地「たくみの里」に到着です。
ここの目的は2カ所の桜。まずは田園の中に墓守桜として鎮座するエドヒガンです。
案の定、ちょい葉桜状態でした。
e0165983_10394982.jpg

根元には野仏もありますがもう一体は割れていました。
e0165983_10395632.jpg

全体像です。この桜の隣はお墓があります。
e0165983_10400553.jpg

そしてちょっと歩くとシバザクラと桜が綺麗なところがありました。
e0165983_10401433.jpg

次なる目的は同じくたくみの里のはずれにある「一宮地蔵尊の桜」です。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)

by momotousan | 2019-05-05 10:47 | 群馬 | Trackback | Comments(0)