<   2018年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

小谷村 錦秋の鎌池 その5

撮影日 平成30年10月19日

池の畔を歩いていくと半島のように突き出た所がちょうど真ん中付近にあります。
ここが池の絶好の撮影ポイントなんですね〜
なにせ前だけでなく右左の風景が撮影出来ますから。
まずはワイドで正面の風景を。
e0165983_09424865.jpg

そして右側の風景を中望遠で切り取ります。
雲にちょっと影が出て来てますが・・・・・。
紅葉の写真では影のない白い雲が良いのですが新潟側は雲が厚いですね〜
e0165983_09433921.jpg

左側の風景も中望遠で・・・・
長野側は白い良い雲です。
e0165983_09454685.jpg

今回から題名を「錦秋の鎌池」に変えました。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


[PR]
by momotousan | 2018-10-31 09:48 | 長野 | Trackback | Comments(2)

小谷村 鎌池の紅葉 その4

撮影日 平成30年10月19日

遊歩道はほとんどが橅の木に覆われた日影の道が多いのですが、この日は強い日差しもあって暑いくらいの陽気となりました。
でもさすがは高原で、池を渡ってくる風は冷たく心地よかったです。
前回と同じ場所の池畔の見通せる場所にて。
同じようなカットになりますが雨飾山と左の赤の見事な紅葉を入れてのカットです。
e0165983_14004611.jpg

そしてその左側を望遠で切り取ります。
ゴチック調の絵画のような色合いでした。
e0165983_14023852.jpg

空の青も綺麗な透き通るような色です。
まさに宝くじに当たったような天候です。
でも、宝くじに当たったほうがいいか・・・・・・・(´ω`)
e0165983_14025217.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


[PR]
by momotousan | 2018-10-29 14:07 | 長野 | Trackback | Comments(2)

小谷村 鎌池の紅葉 その3

撮影日 平成30年10月19日

一応、池の畔に行くと順路なる矢印がありますが時計回りですね。
どういう訳か、こういう周回路は時計回りが多いですね〜
もっともここの遊歩道は一部分狭いところがあるのでルールは守らならなけれ迷惑をかけます。
最初の池を見渡せる開けた撮影ポイントです。この時は風もおさまり鏡状態に近くなりました。
素晴らしい錦秋の鎌池です。
e0165983_11182096.jpg

そして後ろのブナ林も歩けるようになっています。その中の巨大なブナ。
美しい立ち姿ですね〜
e0165983_11203975.jpg

そしてちょっと離れた所から池と雨飾山を入れてのショットです。山の紅葉も見事ですね〜
雨飾山は今が紅葉登山としては最盛期でしょうね。
e0165983_11211810.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


[PR]
by momotousan | 2018-10-27 11:25 | 長野 | Trackback | Comments(2)

小谷村 鎌池の紅葉 その2

撮影日 平成30年10月19日

さて池を巡る遊歩道を歩きます。
ここは池の周りを遊歩道で一周する事が出来ます。
ただ歩くのみでしたらのんびりブラブラで40分程度の平坦な行程です。
でも私たちみたいに撮影しながらですと2時間ほどかかるでしょうか。
e0165983_09181812.jpg

まさに錦秋の風景が展開する遊歩道です。
ただ残念なのは池を望める場所がちょっと少ないことですか・・・・
まあそれだけ望める所は貴重ですが。
ブナはその地域の気象条件に合わせて成長します。
e0165983_09204609.jpg

いやしかしこの日の天候はどこを切り取っても絵になりますね〜
これだけ天気がよいとは運がいいです。同時にそれだったら寄り道せずにもっと早く来れば良かったと後悔もあります。
でもねえ〜天気予報はどこのを見ても雨だったので・・・・
e0165983_09220677.jpg

青い空と白い雲、そしてブナの紅葉、私の一番好きなパターンです。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


[PR]
by momotousan | 2018-10-25 09:27 | 長野 | Trackback | Comments(0)

小谷村 鎌池の紅葉 その1

撮影日 平成30年10月19日

さて池田町から国道を大町方面に走り、途中のファミレスで朝食。
一息ついて再び出発、白馬に入るとにわかに雲が切れて晴れ間が覗くようになりました。
これはもしかしたらと小谷村に入ると気温も上昇して青空と白い雲の好天です。
そのまま国道を走り、良く来た栂池高原の入り口を通過、いくつものトンネルを通過後、
小谷温泉方面の信号を右折、海抜1.100メーターまで走り切ると鎌池到着です。
平日なので駐車場もガラガラ状態、まあ天気予報も悪かったせいもあるんでしょうが・・・
ではカメラ道具のリュックを担いで、さっそく撮影開始です。
まずは池畔ブナの紅葉から・・・・
e0165983_09250245.jpg

いやはや素晴らしい紅葉です。
若干、先日の台風の影響か落ち葉が凄いですが。
e0165983_09251896.jpg

青い空に白い雲。これほどの条件が揃うのも珍しい。
前回も好天に恵まれたなあ〜この場所との相性が良すぎる・・・・(^_^;)
e0165983_09253248.jpg

まだまだ続きます。しばらくの間お付き合い下さい。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


[PR]
by momotousan | 2018-10-23 09:32 | 長野 | Trackback | Comments(0)

池田町 大峰高原の七色大カエデ 後編

撮影日 平成30年10月19日

以前に来たときは大カエデの周りにはロープなどは無かったのですが・・・・・
ぐるっと廻って反対側のカットです。
e0165983_15530402.jpg

そしてここ大峰高原は海抜1,000メーターあります。
という事は雲海の見れる名所でもあるんです。
そんなこの日の朝も雲海が出てました。
e0165983_15531799.jpg

王ケ頭方面を望みます。雲海というよりは雨雲なんでしょうか。でも遠くの空は明るいです。
e0165983_15532977.jpg

四阿山方面を望みます。
まあ早い時間来て正解でした。
さてそろそろ出発です。
次なる目的地は今回の目指す所「小谷村の鎌池」です。
果たして天候は?

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)



[PR]
by momotousan | 2018-10-21 16:01 | 長野 | Trackback | Comments(0)

池田町 大峰高原の七色大カエデ 前編

撮影日 平成30年10月19日

今シーズン初めての紅葉撮影です。
天気予報は長野・新潟方面一日雨です。それも長野方面は小雨ですが新潟は大雨。(T_T)
でも北信州方面はすでに紅葉真っ盛り、雨の予報でも強行しました。
朝4時出発。同行メンバーを拾って中央道をひた走ります。
東京、山梨地域は小雨模様の天気、長野道は曇り状態でした。
目的地に前にちょっと寄り道です。
豊科で高速を下りて桜で有名な池田町、大峰高原の七色大カエデを見に行きました。
紅葉度6割ちょっとという大カエデ、霧の中にひっそり佇んでいました。
e0165983_08570816.jpg

朝早いせいかカメラマンも3〜5人程度。ゆっくりと撮影出来ました。
日中になると大混雑になるそうですから。以前来たときより駐車場も大きくなりテントの数(出店)も桁違いになってます。
大カエデの子供達・・・・・
e0165983_08595207.jpg

いずれにしても気温12度の大峰高原、寒いです・・・・

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


[PR]
by momotousan | 2018-10-20 09:02 | 長野 | Trackback | Comments(0)

木更津市 江川海岸の海中電柱 ラスト

撮影日 平成30年9月14日

さて、夕闇も迫り暗くなってきました。
あいにくの雨模様の天候のために綺麗な夜景が望めません。
まずは江川海岸での京浜工業地帯をバックにしてのカットです。
うまい具合に煙突から炎が吹き出しました・・・・・
e0165983_09191239.jpg

そして久津間側の電柱です。
いつ無くなるか分かりませんが冬に再訪するつもりです。
e0165983_09195511.jpg

これでこの日の撮影は終了です。
雨にたたられ散々でしたが冬の撮影のための下調べもあってまあまあですか。
今週末は紅葉撮影に行きますが今の所天気予報が良いのですが、まあ宝くじみたいなこのところの天気予報。
どうなりますか?
この時期は忙しいのであらかじめ決めた日時しか出かけられません。
どうやら紅葉は最盛期に向かってるとの情報ですが・・・・

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


[PR]
by momotousan | 2018-10-15 09:24 | 千葉 | Trackback | Comments(0)

木更津市 江川海岸の海中電柱 3

撮影日 平成30年9月14日

さてここ埋め立て地の一番はずれまで行くと江川海岸の水中電信柱です。
沖合の遥か彼方まで延々と続きます。
e0165983_09534620.jpg

距離がある分、ここのが摩訶不思議な世界観があります。
右端の方にあるのが監視塔です。
背景には京浜工業地帯です。
e0165983_09570744.jpg

天候も悪いのに結構な人出があります。
それも若い人が多いです。カメラマンはいません。私らのみです。(^_^;)

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


[PR]
by momotousan | 2018-10-12 09:59 | 千葉 | Trackback | Comments(0)

木更津市 江川海岸の海中電柱 2

撮影日 平成30年9月14日

久津間海岸側の水中電柱、もう少し続きます。
しばらく待つと、ちょっとした雲の変化で違う風景に見えます。
監視塔に電気を送るって、どうしてそんなに電気が必要なのかと思ったらものすごい大きなサーチライトが設置してあるんですね〜
江川海岸側の堤防にもありましたが、映画などで見る刑務所シーンなんかで出てくる規模のものです。
e0165983_11160932.jpg

そして撮影場所を移動している時に見かけた鳥。
e0165983_11161918.jpg

ちょっとした風景かななんて撮っていると、いきなり飛び立ちました。
e0165983_11163266.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


[PR]
by momotousan | 2018-10-09 11:24 | 千葉 | Trackback | Comments(0)