木更津市 江川海岸の海中電柱 3

撮影日 平成30年9月14日

さてここ埋め立て地の一番はずれまで行くと江川海岸の水中電信柱です。
沖合の遥か彼方まで延々と続きます。
e0165983_09534620.jpg

距離がある分、ここのが摩訶不思議な世界観があります。
右端の方にあるのが監視塔です。
背景には京浜工業地帯です。
e0165983_09570744.jpg

天候も悪いのに結構な人出があります。
それも若い人が多いです。カメラマンはいません。私らのみです。(^_^;)

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


[PR]
# by momotousan | 2018-10-12 09:59 | 千葉 | Trackback | Comments(0)

木更津市 江川海岸の海中電柱 2

撮影日 平成30年9月14日

久津間海岸側の水中電柱、もう少し続きます。
しばらく待つと、ちょっとした雲の変化で違う風景に見えます。
監視塔に電気を送るって、どうしてそんなに電気が必要なのかと思ったらものすごい大きなサーチライトが設置してあるんですね〜
江川海岸側の堤防にもありましたが、映画などで見る刑務所シーンなんかで出てくる規模のものです。
e0165983_11160932.jpg

そして撮影場所を移動している時に見かけた鳥。
e0165983_11161918.jpg

ちょっとした風景かななんて撮っていると、いきなり飛び立ちました。
e0165983_11163266.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


[PR]
# by momotousan | 2018-10-09 11:24 | 千葉 | Trackback | Comments(0)

木更津市 江川海岸の海中電柱 1

撮影日 平成30年9月14日

さてこの日の最後の撮影地です。
潮干狩りで有名な木更津市の江川海岸です。
実はこの場所、ちょっと迷いまして・・・・・
あらかじめネットで調べて大体の場所を把握したのですがそれでも現地で迷いました(T_T)
で海岸で釣り人に聞くと国道に戻って○○電気のところを左折してそのまま道なりに行けば良いという。
で国道を走るもその○○電気が見つからない・・・一往復して見るとKDという建物がある。う〜んこれかな?
でそこを入ってまっすぐ行くと着きました。だったらKDという建物を曲がれと言ってよ(^_^;)
ちなみに後でナビを調べたら潮干狩り会場というので江川海岸が載ってました。
水門より中には今はシーズンオフなので入れません。
車を停めて中に入ります。まずは久津間海岸側の水中電柱です。
e0165983_09564679.jpg

昔は潮干狩りのための監視塔に電気を送っていたのですが昨今はそれも必要なく間もなくは消える風景だそうです。
東京方面は青空が出てるのですが、ここは雨降りです。
e0165983_09565551.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


[PR]
# by momotousan | 2018-10-07 10:01 | 千葉 | Trackback | Comments(0)

南房総市 富浦町 原岡桟橋

撮影日 平成30年9月14日

今年3月に行って、桟橋と富士山、そして夕焼けというモチーフで撮影した原岡桟橋。
今回もちょっとした寄り道で行けたので・・・・・。
まあ天候が雨降り状態でしたので期待はしてませんでしたが。
e0165983_10295729.jpg

まあ、富士山もなくなんということもない桟橋風景でした。
e0165983_10300617.jpg

気になったの海岸周辺の工事です。
全体をブルーの網塀を作ってました。なんでしょう?
e0165983_10301787.jpg

まあ、先を急ぐのですぐ出発です。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


[PR]
# by momotousan | 2018-10-05 10:33 | 千葉 | Trackback | Comments(0)

鴨川市 海の見える二子棚田

撮影日 平成30年9月14日

関東地方で唯一海の見える棚田があるという事で、今回撮影場所としてリストアップしました。
鴨川市に向かう国道を南下、目星を付けておいた学校近くに「二子棚田→」看板発見です。
で、そこを右折して山中に。しかし、それからの案内がない・・・・・・
おまけに狭い道ばかりでいっこうに見つかりません・・・・(T_T)
で国道に戻り、近所の自動車工場に聞くと、我々の道順は合ってたそうです。さらに奥に行けばあるそうで。
で、やっと見つけた山中の小さな看板、車を停めて歩いていくとありました。二子の棚田です。
e0165983_10191197.jpg

残念ながら稲刈り終了。おまけにはさ掛けも終了。祭りの後状態でした。
う〜ん、今年の稲作は全てに早い展開です。
最後に海を入れてのカットでお別れです。
e0165983_10192206.jpg

今や棚田は保存会による運営が主流になっていますね〜
大山千枚田もそうですが、日本の田園風景を守る保存会さんの活動に頭が下がります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


[PR]
# by momotousan | 2018-10-03 10:27 | 千葉 | Trackback | Comments(0)