人気ブログランキング |

日本あちこち撮り歩記

momokamera.exblog.jp
ブログトップ

タグ:朝景 ( 29 ) タグの人気記事


2019年 11月 30日

鹿角市 朝日の中の湯瀬渓谷の紅葉 ラスト

2019年10月31日

朝日もまた夕日と同じであっという間に昇ってきます。
瞬く間に気温も上昇、過ごし易くなりました。
ホントに陽の力って偉大ですね〜
この一枚岩の河原から先はこのような遊歩道になっていて歩き易い、誰もいない、サイコーの環境です。
e0165983_11244085.jpg

後ろを振り返れば先ほどの光景が明るくなって違った姿を見せてくれてます。

e0165983_11244919.jpg

と、ひゃっこい〜と思ったら湧水の小さな流れが壁面を滴り落ちてました。
e0165983_11245641.jpg

この渓谷はウチワカエデが多いです。
いずれにしても本来ならもっと紅葉も鮮やかなんでしょうが・・・・
e0165983_11250250.jpg

初めの写真の遠くを見ると、通行止めにあってる区間の方が紅葉度は奇麗そうですが・・・
さてさて、朝食の時間が迫って参りました。
朝の散歩はこれでお終い。旅館に戻りましょう〜
陽の当たらない時間に歩いた遊歩道も今は輝いて別の姿となっております(*^^)v
e0165983_11251310.jpg

この後、美味しい朝食(朝からご飯をおかわりしてしまった・・・)の後は秋田の山沿いに向かって紅葉求めの旅が続きます。

写真はポップアップで拡大出来るようにしました。
グーブログ並みの1000ピクセル写真が、クリックすれば飛び出します。


使用機材 キャノン5DⅡ  EF24〜70F2.8 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-11-30 11:37 | 秋田 | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 29日

鹿角市 湯瀬渓谷の紅葉に朝日があたる その3

撮影日 2019年10月31日

さていよいよ渓谷に陽が射し込む時間となりました。
残念ながら湯瀬渓谷も今いる一枚岩の少し先より通行止めとなっております。
昨年の台風被害から今年の台風および大雨に寄る二度の災害被害により遊歩道が塞がっております。
来年来る時には修理出来ていることを願って陽の差し込む様を写し込みます。
e0165983_09400525.jpg

ただ今の時間、7時42分です。
鹿角市の日の出は6時5分と発表されているのでやはり渓谷に陽が射すのはこれだけ遅れますね〜
ちょっと歩いて同じ角度で。
e0165983_09401701.jpg

この朝一番の自然のショータイムですv(^-^)
e0165983_09403163.jpg


写真はポップアップで拡大出来るようにしました。
グーブログ並みの1000ピクセル写真でクリックで見られます。
先日は飛び出した写真で頭をうったなんて苦情も来ましたが・・・ヾ(・ε・。)ォィォィ


使用機材 キャノン5DⅡ EF24〜70F2.8 EF70〜200F2.8

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-11-29 09:56 | 青森 | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 28日

鹿角市 湯瀬渓谷の紅葉 その2

撮影日 2019年10月31日

全長4.6キロに渡るこの湯瀬渓谷散策路ですが、昔の津軽街道で古来多くの旅人の足跡が残っている道です。
芭蕉も来たのかなあ〜なんて考えたらここまでは来てない・・・(T_T)
まあ、昔の道と言うのは川沿いの所が多く、町の近くに来ると渡しなどの舟の発着場の跡が数多くありますね〜
しかし車中泊入れての1泊2日の行程では予定コース全部廻りきれないですね〜。
それだけ東北は広い!だったらコーズを減らせば・・・いやそれより
次回からはもう一日追加すれば良い!そう決めた我々です。(*^o^*)/
でも異常気象が続いたせいかモミジの色合いも良くないですね・・・・
e0165983_16280290.jpg

散策路途中の吉祥橋の上からのカット。
水はきれいですがイマイチ紅葉の具合が・・・・・
e0165983_16282425.jpg

そして小高い丘を登ると一気に下り、これからは渓谷の眺めの良い散策路となります。
ああ、いよいよ陽が上がってきました。周りの風景の変貌の時間ですね〜
e0165983_16283127.jpg


前回から写真はポップアップで拡大出来るようにしました。
グーブログ並みの1000ピクセル写真がクリックすれば飛び出します。(^_^;)


使用機材 キャノン5DⅡ 6D  EF24〜70F2.8 EF70〜200F2.8

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)



by momotousan | 2019-11-28 11:18 | 秋田 | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 27日

鹿角市 湯瀬渓谷の紅葉 その1

撮影日 2019年10月31日

今回の撮影行の宿にしたのは秋田県・鹿角市にある湯瀬温泉です。
今営業しているのは3件のみ温泉街です。もちろん渓流沿いにあり紅葉の隠れた名所して知られます。
大型ホテル、中型ホテルに団体さんが大勢押し掛けて繁盛している様子が伺えました。
で、へそ曲がりな我々は昔ながらの小さい旅館に予約。
ネットで調査、おいしい料理に疲れの取れる源泉掛け流しの温泉という評判に引かれました。
フェイスブックでも紹介している料理にはメンバーただただ食い倒れでした(*^o^*)/
そして温泉入ってぐっすりと寝た30日の夜でした。
そしてさあ〜朝は早起き、早速に湯瀬渓谷の撮影です。
e0165983_16320925.jpg

歩き易い遊歩道が旅館前の橋のたもとから続きます。
途中に数カ所階段の上り下りがある程度で全般的に緩やかな行程だそうです。
大型ホテルの駐車場そばのツタウルシ、まだ渓谷には陽が射していません。
e0165983_16320306.jpg

残念な事に最初はなかなか渓谷が見られない。
林の中の遊歩道なんですが途中、ちょっとかいま見れた所からのショットです。
水が奇麗ですね〜
e0165983_16315054.jpg

今回から写真はポップアップで拡大出来るようにしました。
グーブログ並みの1000ピクセル写真でクリックすれば見られます。


使用機材 キャノン5DⅡ 6D  EF24〜70F2.8 EF70〜200F2.8

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)



by momotousan | 2019-11-27 09:45 | 秋田 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 14日

塩谷町 尚仁沢湧水 ラスト

撮影日 2019年8月26日

渓谷を戻りつつ、緑に包まれた景色をじっくりと楽しんでいきます。
朝日からだいぶ陽も高くなり渓谷の気温も上がり始めました。
下界は今日も暑いのかなあ〜なんて思いながら下って行きます。
e0165983_11183860.jpg

紅葉時の美しさを想像しながら歩きますが、いつ時が見頃か・・・・
帰ったらネット調査ですね〜
e0165983_11184374.jpg

ただ紅葉というのは最盛期の奇麗さもありますが渓谷では終盤の落葉時もまた良いんですね〜v(^-^)
尚仁沢名物の大木は相変わらず悠然としてました。
e0165983_11295746.jpg

そしてここを過ぎれば後は一生懸命歩いて駐車場に向かいます。
e0165983_11185019.jpg

これにて尚仁沢は終わります。
この後、矢板市内のファミレスで朝食、そして午後は天候崩れるという事で急いで滝巡りに向かいます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-09-14 11:33 | 栃木 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 11日

塩谷町 尚仁沢湧水 その6

撮影日 2019年8月26日

さていよいよ帰途につきます。
来る時に見つめた風景をじっくりと撮影です。
初回にアップした道順写真も一緒に撮影してます。
湧水地から少し下ると流域は大きな石が多くなります。
そして勾配もちょっとついて流れが速くなり巨岩に当たります。
そんなところから沢霧が立ちやすく光芒のメッカらしいのですが残念ながら確認出来ません(T_T)
e0165983_10441924.jpg

まあ、暇つぶしに巨岩と急流の撮影です。
e0165983_10442498.jpg

今回はレリーズを忘れるという失敗をしましたので同じ構図で2枚撮りという作業でした。
帰宅して確認するとあまりブレは無かったですが数枚はボツとなりました。
出かけるときは(使用予定の道具は)忘れずに・・・ですね(-_-#)
e0165983_10443200.jpg

さて次回がやっとラストになります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-09-11 10:52 | 栃木 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 09日

塩谷町 尚仁沢湧水 その5

撮影日 2019年8月26日

さて、だいぶ時間も経過してお腹の状態もチョキチョキ言い出したので、って違ったチョキに強いのは・・・?
そうそうグーですねv(^-^)
グーグー言い出したので帰途に入ります。
なんたって朝食抜きの撮影行ですから・・・・
町に降りてファミレスに行かなくては。(^-^)ニャハ♪
少し下った所にある山肌から湧き出る量の多い所です。
e0165983_13581019.jpg

本流に入り更なる流れになって下って行きます。
そこから空をあおぐとブナの葉が奇麗でした。
e0165983_13581609.jpg

そしてバックはカエデの葉が朝日に輝きます。
ここは紅葉時も奇麗な感じがします。
10月にも来てみるか・・・・・
e0165983_13582227.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-09-09 14:04 | 栃木 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 07日

塩谷町 尚仁沢湧水 その4

撮影日 2019年8月26日

山岳仏教が盛んだった奈良時代には、高原山参拝に登った信者がここ尚仁沢にて体を清める場所だったそうです。
そのため過去の呼び名は精進沢と言われたそうです。
e0165983_12041965.jpg

湧水の源であるここは遊歩道も完備、そしてベンチも設置してありしばし休憩を取ります。
毎年、いろいろな所に撮影に行ってますがキツくなって来たこの頃・・・・
そろそろダイエットしなきゃあいけんかな・・・・・(T_T)
e0165983_12042571.jpg

左山肌の上の方からは凄い量の湧水が流れてきます・・・・
e0165983_12043010.jpg

ときおり陽が射し込みますがもうちょっと早い時間にさせば良いのに・・・

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-09-07 12:07 | 栃木 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 05日

塩谷町 尚仁沢湧水 その3

撮影日 2019年8月26日

広葉樹に囲まれたここ尚仁沢湧水地は海抜およそ1,200メーターだそうです。
同行の連れが登山用腕時計をしているので教えてくれました。
ということは下界より6度くらい気温は低い訳ですね〜
涼しいのが納得です。v(^-^)
e0165983_14022020.jpg

ここは一つの所からドクドクと湧き出るのではなく山肌から、そして地中からと至る所から湧き出てるんですね〜
それがこの流れになるんですから地中は水不足にならんのかな?なんていらん心配が立ちます(T_T)
e0165983_14022894.jpg

夏のタマアジサイが枯れかかってますね〜
ここでは終わりに近いのでしょう・・・・
e0165983_14023562.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-09-05 14:07 | 栃木 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 03日

塩谷町 尚仁沢湧水 その2

撮影日 2019年8月26日

さて一日あたりおよそ65.000トンもの水が湧く尚仁沢。
全国に湧水地は数あれど環境庁がここが一番美味しいと言わしめた場所です。
まあ、先ほどの駐車場よりちょっと行った先にある施設で汲む事は出来るそうですが・・・
もっともここで汲んでえんやこら山道を重たい荷物背負っては現実的ではないですね(-_-#)
e0165983_17155618.jpg

しかし涼しくて気持ちいいです。
真夏を忘れさせてくれる渓谷ですね〜(^-^)ニャハ♪
e0165983_17160448.jpg

これだけ陽が射し込んで来てるのに光芒はまったく出ません。
時間が遅いのと気温が通常より低いという事ですね。
涼しくて良いのも善し悪しですか・・・・
e0165983_17160984.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-09-03 17:24 | 栃木 | Trackback | Comments(0)