人気ブログランキング |

日本あちこち撮り歩記

momokamera.exblog.jp
ブログトップ

タグ:渓谷 ( 211 ) タグの人気記事


2019年 11月 12日

鹿角市 大湯温泉 小根津戸の雄滝の紅葉 ラスト

撮影日 2019年10月30日

さて思いのほか時間が取られた小根津戸の雄滝の撮影。
そろそろ退散です。
名残が惜しいのですがそうもしてられない・・・・
渓谷の流れの中で一番の被写体が滝のそばにありました。
e0165983_12270475.jpg

なんか以前の撮影地、滝川渓谷を連想させる場所です。
でも広葉樹の種類の多さは東北ならではですね〜
それに勾配がほとんどないので歩きに優しい渓谷道ですv(^-^)
上を見上げれば・・・・
e0165983_12270865.jpg

そして帰り道はまた別の角度から見れるので違った魅力も発見します。
お別れに流れの写真をもう一枚です。
e0165983_12271553.jpg

さてこれでお別れ、紅葉の素晴らしい渓谷道を帰ります。
e0165983_12272448.jpg

次なる撮影地はやはり滝巡りの一環で「止滝」ですが・・・・

使用機材 キャノン5DⅡ EF24〜70F2.8 EF70〜200F2.8

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)



by momotousan | 2019-11-12 12:35 | 秋田 | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 10日

鹿角市 大湯温泉 小根津戸の雄滝の紅葉 その4

撮影日 2019年10月30日

さてやっとこさ、小根津戸の雄滝に到着です。
ふつうに徒歩で15分程度の距離だそうですが(駐車場から)我々はなんと道草ばかりなんで40分かかりました(-_-#)
まあ、それだけここの山歩きは紅葉と渓谷が素晴らしいということです。
渓谷からは見通しの利かない小根津戸の雄滝ですが観瀑台が右手にあります。
急な階段を上って行くと・・・・・滝が見えます。
e0165983_14423689.jpg

う〜ん、なかなかの滝です。
雌滝もあるのですがもっと奥に行かなくては行けないし、時間ロスが激しいものでここで折り返しです。
e0165983_14423335.jpg

滝壺からはここだけ結構な勾配があるので流れは早いです。
そして大きな岩の陰になってます。
e0165983_14425508.jpg

次回がラストになります。

使用機材 キャノン5DⅡ EF24〜70F2.8 EF70〜200F2.8

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-11-10 14:51 | 秋田 | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 08日

鹿角市 大湯温泉 小根津戸の雄滝の紅葉 その3

撮影日 2019年10月30日

なんか渓谷の流れの撮影に夢中になってると本来の目的の滝がどうでも良くなります(-_-#)
それほどここの渓谷の雰囲気が素晴らしいです。
でもねえ〜秋の東北地方の天候は、誰かと同じで変わり易いですから要注意・・・・
来た道を振り返れば・・・・・
e0165983_10344539.jpg

久しぶりに森の中でのんびりしてます。
おまけに誰一人とも出会いません。
まあ、あまり人がいないとそのうち黒い大きなぬいぐるみが出てくるから怖いですが・・・(T_T)
e0165983_10344986.jpg

紅葉は、桜と同じでちょい落葉気味が良いんですね〜
山道が枯れ葉で覆われ、そして渓谷の流れの中は落葉で色づく・・・
上を見れば青い空と白い雲、そしてブナの紅葉。
e0165983_10345431.jpg

いやはや贅沢ですv(^-^)

使用機材 キャノン5DⅡ EF24〜70F2.8 EF70〜200F2.8

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-11-08 10:42 | 秋田 | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 06日

鹿角市 大湯温泉 小根津戸の雄滝の紅葉 その2

撮影日 2019年10月30日

暑くもなく寒くもなく、渓流歩きをするに最適の気温です。
ちょっと歩いて汗ばむと、渓谷を渡る風は冷たく乾いていて気持ちいいです。
そんな渓流沿いを歩いているとついついいつもの癖で流れを撮影するひと時でした。
e0165983_11120491.jpg

紅葉撮影にはちょっと遅めでは?
なんて同行の人達に言われましたが山の上は終わりでも里ではジャストでないかと思い設定したこの時期です。
上を見れば・・・・・・
e0165983_11121204.jpg

ちょい先日の大風で葉が少なくなってますが・・・・
私の頭と同様で・・・(-_-#)
e0165983_11121780.jpg

あまりにのんびりしているとスケジュールが押してくる(T_T)

使用機材 キャノン5DⅡ EF24~70F2.8 EF70~200F2.8

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-11-06 11:21 | 秋田 | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 04日

鹿角市 大湯温泉 小根津戸の雄滝の紅葉 その1

撮影日 2019年10月30日

さていよいよ小根津戸の雄滝に向かいます。
滝入り口まで駐車場から国道103号を5分ばかり来た方向に戻ります。
まあ交通量がさほどない道路なんで気軽に歩けます。
こちらからも十和田湖に行けるのですが、小坂インターからの道の方が距離が短いのであちらに集中してるんでしょうね。
さてちょっと行った所にある小根津戸の雄滝の看板がある所を入って行きます。
こんな緩やかな勾配の、枯れ葉でクッションになる足に優しい道です。
e0165983_10192212.jpg

ここで地元の方にすれ違います。
いろいろ滝の説明をお聞きしました。
どうやらこの詳しさは滝案内人の方ですか?
大湯温泉郷でお願いすると案内人がつくそうです。
で、始めから渓谷の流れの素晴らしさで時間が取られます・・・(T_T)
e0165983_10193810.jpg

そして上を見れば錦絵の世界が広がります。
10月中の異常気象で紅葉状態は良くないそうですが都会の我々には充分な東北の紅葉です。
e0165983_10194202.jpg


使用機材 キャノン5DⅡ 24〜70F2.8 70〜200F2.8

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-11-04 10:26 | 秋田 | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 03日

鹿角市 大湯温泉滝巡りの紅葉 小根津戸の雄滝・駐車場編 後半

撮影日 2019年10月30日

ここ大湯温泉郷には大小様々な滝が点在する事で有名です。
全てを一日で廻る事はとても無理、それでその中から写真映えする所を選出したのですが・・・
まずは小根津戸の雄滝の駐車場での撮影に夢中になってしまいました(-_-#)
この調子では予定した滝、そんなに巡れないかも・・・
e0165983_10500780.jpg

そして駐車場の裏には小さな小川が流れていて紅葉も最盛期の状態です。
誰もいない撮影地は東北ならではです。
e0165983_10501551.jpg

でもあまりにものんびりしてるとホントこの日の予定が消化出来ません。
そろそろ滝に向かって出発です。
e0165983_11081330.jpg

次回は滝に向かう途中の渓谷写真です。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-11-03 10:59 | 秋田 | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 01日

鹿角市 大湯温泉滝巡りの紅葉 小根津戸の雄滝・駐車場編 前半

撮影日 2019年10月30日

29日夜出発、徹夜走行で東北紅葉撮影行でした。
行きは東北道佐野付近の濃霧で通行止め、関越から北関東道で迂回して思わぬ時間ロス。
まったく幸先悪かったです(-_-#)
その後、盛岡のファミレスで朝食、再び高速に乗り第一撮影地の秋田・鹿角市の大湯温泉に到着。
好天の下、さっそく撮影開始です。
まずは大湯温泉滝巡りの始まりで、小根津戸の雄滝です。
その前に、滝の駐車場の紅葉が素晴らしかったのでここからスタートします〜(*^_^*)
e0165983_10511072.jpg

山の上は紅葉終了らしいですが里はただ今真っ盛りという状態です。
ただ先日の嵐で落葉が進んだ模様でした。
e0165983_10512024.jpg

この日は好天気ですが風が強い〜
葉が次々と飛んで行きます。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-11-01 11:01 | 秋田 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 19日

矢板市 おしらじの滝 後半

撮影日 2019年8月26日

撮影日の前日が雨だった為におしらじの滝となりました。
というのは、晴れの日が続くと水が流れなくなってしまう幻の滝でもあるんですね〜
そうすると単なる緑輝く小さい沼状態、というより壷状態ですか・・・・
そこから命名されたそうですが・・・・
しらじ  壷という意味もあるらしいですが・・・・・
e0165983_12332622.jpg

滝壺に降りて撮影しますが天気は曇り気味。
そして遠雷です・・・・(-_-#)
陽が射せば緑色に輝くのですが・・・・
滝の上部を狙います。木々の緑が鮮やかですね〜
e0165983_12333131.jpg

しばらく待機しているとわずかばかり明るくなってきました。
すると滝壺は色が変わりこのようなコバルトブルーに。
e0165983_14072340.jpg

ですぐに暗くなりポツポツと空から落ちて来るものが・・・・
急いで撤収です。
駐車場に着くと本降りになってきました。
この後も予定はあったのですがこの日はこれにて終了という事になりました。
現地はこの後、激しい雷雨となりました。
栃木行はこれにて終わりとなります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-09-19 14:17 | 栃木 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 16日

矢板市 おしらじの滝 前半

撮影日 2019年8月26日

さて矢板のファミレスから高原山に向かいます。
初夏はツツジの花盛りとなる高原山ですが、一方では滝巡りで一部カメラマンの人気の的です。
今回向かったのは碧輝く滝壺で知られる「おしらじの滝」です。
ちょっと前までは来る人もまだらな滝でしたがこのところネットで人気で大勢の観光客が訪れます。
駐車場から激しい勾配を降りる事10分程度・・・・
まずは全景です。
e0165983_12331590.jpg

この光景撮影するのに10分かかります・・・・(T_T)
インスタ撮りの若い人達がなかなか動きませんので・・・・・
やっとどいてくれた瞬間に一枚パチりです。v(^-^)
e0165983_12332118.jpg

なかなか神秘的な滝ですね〜

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-09-16 12:36 | 栃木 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 14日

塩谷町 尚仁沢湧水 ラスト

撮影日 2019年8月26日

渓谷を戻りつつ、緑に包まれた景色をじっくりと楽しんでいきます。
朝日からだいぶ陽も高くなり渓谷の気温も上がり始めました。
下界は今日も暑いのかなあ〜なんて思いながら下って行きます。
e0165983_11183860.jpg

紅葉時の美しさを想像しながら歩きますが、いつ時が見頃か・・・・
帰ったらネット調査ですね〜
e0165983_11184374.jpg

ただ紅葉というのは最盛期の奇麗さもありますが渓谷では終盤の落葉時もまた良いんですね〜v(^-^)
尚仁沢名物の大木は相変わらず悠然としてました。
e0165983_11295746.jpg

そしてここを過ぎれば後は一生懸命歩いて駐車場に向かいます。
e0165983_11185019.jpg

これにて尚仁沢は終わります。
この後、矢板市内のファミレスで朝食、そして午後は天候崩れるという事で急いで滝巡りに向かいます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑これを押してね〜v(^-^)


by momotousan | 2019-09-14 11:33 | 栃木 | Trackback | Comments(0)